アースデイ東京2013

4 九十九里の地元飲食店監修フランクフルト~九十九里ヴルスト~

東日本大震災の影響で観光入込数が全国ワースト1になってしまった千葉県。それを機に「自分が・地元を・自慢できる町へ」をスローガンに九十九里エリアの住民コミュニティ「コレカラ99」が、観光復興のためにプロデュースした九十九里ヴルスト(地元人がオススメする人気飲食店監修フランクフルト)を販売。豚モツ「おばこや」(横芝光町)、落花生「Ushimaru」(山武市)、塩麹「はちどり食堂」(九十九里町)の3店舗監修(製造は株式会社いちはら)。横芝光町は日本にソーセージを普及させた「大木市蔵」氏の生まれ故郷であり、現在でも偉業を称える石碑があり、養豚業も盛んな地域であり県内唯一の公営トサツ場がある。地域の伝統食である。

 

企画:コレカラ99

無題ドキュメント