アースデイ東京2013

5 ケータイゴリラ〜ゴリラを守れ!携帯電話回収キャンペーン〜

今や子どもから大人まで多くの人が携帯電話を持ち、1人で2台所有する事も珍しくない時代となりました。ますます生活に欠かせなくなった、携帯電話。

そんな「ケータイ」がアフリカのゴリラや人を傷つけている事をご存知ですか?携帯電話に使われるレアメタル(=希少な金属)の一つ「タンタル」は携帯電話が普及していく中で需要が急増し、これを採掘するためにジャングルが次々と荒らされてきました。その中で採掘に「邪魔」であったゴリラがたくさん殺されてきたのです。

そんな「ケータイ」でもゴリラを救える方法があります。過去に失われたゴリラの命は取り戻せませんが、「使用済み携帯電話の売却収益を保護団体に寄付することで、生き残っているゴリラを守ろう!」というのが、この「ケータイゴリラ」なのです。是非使わなくなった携帯電話や眠っている小型家電ブースに持って来て、ケータイゴリラキャンペーンにご参加ください!

 

企画:国際青年環境NGO A SEED JAPAN

無題ドキュメント