お知らせ 更新: 2014.07.18

アースデイ大学のホームページがリニューアルオープン!

アースデイ大学

アースデイ大学

アースデイ大学は「地球のために行動できる人を創る」ことを目的とした、
校舎を持たないバーチャルな活動体です。

http://earthday-u.jp/index.html

より複雑化している地球上の諸問題。それらの解決には、地球上の皆が、問題の本質を理解し、連携したアクションが不可欠。
では、それを、具体的にどう行動にうつすのか?
私達は、そのヒントが、私達の足下である「日本」にあると考えます。

日本には、四季があり、山と海が接近した南北に長い地形があり、 30万種以上の生物種を有す、地球上でも稀有な自然豊かな場所です。 つまり、日本には、古来から、地球上でも稀有な豊かな自然と上手く共存してきた工夫、 「自然環境との関係づくりの多大なる叡智」があると言えます。

私達は、その叡智こそが、地球上の諸問題の解決策の「新しい視点」につながると考え、それを「五感で体験する場・考える場」として、以下の3つの視点で、新たな運動体「アースデイ大学」を設立します。

①日本固有の四季(二十四節気)から、明日の地球を考えます
日本の風土に根差した、日本固有の自然との関わり方のスケール「二十四節気(七十二候)」。 そこに込められた古代からの叡智を感じ取る講座を、年間(四季)を通して展開します。

②日本固有の風土(里海・里地・里山)から、明日の地球を考えます
地球は「海」「山」、それらをつなぐ「干潟・湿地」から成立っています。私達は、それら の自然との関わりから現れた多様なゾ-ン・多様な視点から問題を考える講座を展開します。

③体験を通して、明日の地球を考えます

理論も大切ですが、実体験を通して、五感で感じ取る・考えることを実践します。
講座は「体験型ワークショップ」を中心とします 。

講座のスケジュールなど、詳しくはアースデイ大学のホームページ
http://earthday-u.jp/index.html

キーワード
森林・緑化、生物多様性 熊本大地震 西日本豪雨 ソーシャルビジネス ソーシャルグッド 加藤登紀子 NPO・NGO ごみゼロナビゲーション ー Dish Reuse System 障害平等研修(DET研修) プラスチックフリー オープンミーティング 広報関連 C.W.ニコル アースデイコンサート アースデイキッチン トークステージ 地球一個分の暮らし SDGs アースデイ東京2019
お知らせ 最近の記事
お知らせの一覧