お知らせ 更新: 2017.03.30

アースデイコンサート出演者第2弾発表!

4月22日(土)、23日(日)に開催される市民による日本最大級の地球フェスティバル

 

「アースデイ東京2017」

 

いよいよ、出演者第2弾の発表です!!

 

愛と平和のアースデイコンサート

アースデイ東京のメインステージでは、地球の今、そして未来にコミットする多彩な ミュージシャンやゲストが登場する。 春爛漫の中、大人も子どもも皆「地球の子ども」として全身で楽しむ自然と音のコラボレーション! 野外音楽堂ならではの距離感。クールで、時にちょっとクレイジーで、熱いアーティストのメッセージをキッカケに新しいアクションへ誘う。

 

場開き

 

アースデイ東京2017場開きの祈りについて

今回の場開きは「禅と祈り」をテーマにした、禅僧による声明です。出演は曹洞宗大本山總持寺の現役の修行僧とその指導者。テーマは「大地への祈り」「慈悲の祈り」「平和への祈り」です。声明の後「回向」をお唱えし、地球の安寧、世界の平和、来場者など場に集う人々の健康と幸せを祈願いたします。

URL:http://www.sotozen-net.or.jp/

場開きイメージ写真1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<LIVE>

S.T.K(SUGIZO+TETRA)with Yae

SUGIZOと作家の谷崎テトラを中心にしたシャーマニック・エレクトロニカ・ユニットS.T.Kに、半農半歌手Yaeがコラボ。

Yae  2001年デビュー。現在、三児の母となり家族と共に千葉県にある自然豊かな「鴨川自然王国」で、農も取り入れたスローライフを送りながら、今までの経験を生かし、ライブ中心に活動し、様々なアート(ダンスや演劇、美術や空間デザインetc…)とのコラボレーションや海外のミュージシャンとの演奏活動も、全世界的に活動を広めていこうとしている。

URL:http://www.yaenet.com/

 

stk_yae

 

 

 

FUNKIST

Vo染谷とGt宮田によりバンドの原型が2000年に結成。2001年から本格的な活動を開始。 47全都道府県でのライヴを達成し、日本国内はもちろん、南アフリカ、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど海外も含む年間100本を超えるライヴで世界所狭しと駆け回る生粋のライヴバンドである。ヴォーカル染谷西郷(染谷は母親:南アフリカ人バレエダンサー、父親:日本人フラメンコギタリスト)の故郷南アフリカ仕込みのビートフルな音楽に、染み入るリリックとメロディーが混ざり合って生まれるFUNKISTミュージックは、ジャンルの壁を超えたオリジナルFUNKISTスタイル。日常の些細な物語から世界中の様々な問題までを、あくまで等身大の自分達で叫び続ける暖かなその音楽は、笑顔あり涙あり、聴く人の心をつかんで離さない。そんな彼らのライヴは人と人とを繋げ、老若男女問わず、あらゆる国境さえも超えられる程の熱い想い、地球規模の大切なメッセージを伝えている。

URL:http://funkist.info/

Funkist

 

 

テニスコーツ

メンバーはさやと植野隆司のみだが、様々なバンド、ミュージシャンとコラボレーションを行う。<ギターと歌による弾き語りユニット>と書くと、それはそれで間違いではないのだが、音楽的領域を軽く飛び越え、常に創造を続けてきたアーティストだと言える。その場の空気や偶然性など、全てを味方につけ、奇跡的な融合を毎度遂げてきた。

 テニスコーツ アー写

 

 

Ryu Matsuyama

 

ピアノスリーピースバンド。イタリア生まれイタリア育ちの Ryu(ピアノ・ボーカル)が 2012 年に “Ryu Matsuyama”としてバンド活動をスタート。 2014 年、結成当初からのメンバーである Tsuru(ベース)に Jackson(ドラム)を加え現メンバーとなる。2014年3月29日に1st mini album『Thinking Better』を自主制作し、ライブ会場、iTunes で販売。2015年11月18日にタワーレコードのレーベルより 2nd mini album『Grow from the ground』をリリース。2016 年 2 月六本木 Super Deluxe にてワンマンライブを行い、チケットは SOLD OUT。2016 年 7 月、タワーレコード渋 谷店及びライブ会場限定でデモ音源『WITHSTAND』を販売。2017 年 5 /17にミニアルバム『Leave, slowly』をリリース、5/27にはshibuya WWW でのワンマンライブを予定している。

URL : http://ryumatsuyama.com/

Ryu-Matsuyama

 

 

●自由の森学園

埼玉県飯能市『自由の森学園』です。自分たちが身を置く場で起こるいろいろなことに、「うた」を通して10代のいまだからこそ伝えたい想いがあって、Earth Day@代々木とは4年前に出会いました。今年は「うた」と「踊り」でそれを表現したいと思います。

URL:http://www.jiyunomori.ac.jp

 自由の森学園PHOTO 拡大のコピー

 

宇田川別館バンド

渋谷・宇田川町発、情熱の夜遊びシティポップ「宇田川別館バンド」。「情熱の夜遊び」をテーマにSoul、Funk、R&B、Hip Hopなどブラックミュージックの要素をバックグラウンドに持ちつつ、どこか人間臭い真っすぐな音楽を奏でる8人編成のビッグバンド。

URL:https://www.udagawabekkanband.com/

宇田川別館バンド

 

YANO BROTHERS

 

矢野マイケル、デイビット、サンシローの3兄弟で結成されたYANO BROTHERS。 日本の父、ガーナ人の母の間に生を受けた3人は、幼少期に日本へ渡来。2013年の4月からユニットを結成。3人が見てきた様々な景色から作られる、ジャンルにとらわれない音。 アフリカと日本がブレンドされた歌声とハーモニー。

URL:http://yanobrothers.com/

YANO BROTHERS

 

 

< TALK>

〜アースデイ1,000人こども食堂〜

・長谷部健(渋谷区長)

〜えんたくんアースデイミーティング「環境教育がフェスと一緒にできること!?」〜

・川嶋直(JEEF)高野孝子 玉井夕海

〜みんなが実践できる未来を語ろう!〜

・吉原殻(城南信用金庫相談役)村上大陸(エンジニア/SANPO CEO)塩浦一彗(アーキテクト/SANPO CAO)

・山納銀之助(ネイチャーワーシップ代表)ほか

0oCxiblP

〜オリパラ&スポーツが子ども達に出来ること〜

・インディ鈴木(サッカーリフティングパフォーマー)菊地康平、松村健一、羽仁カンタ(iPledge)、牛尾美湖(手話通訳者)

DgJ8iTi6

 

 

 

【開催情報】

名称 :アースデイ東京2017

会場 :代々木公園ほか

開催日:2017年4月22日(土)、23日(日)

来場者:12万人(予定)

主催 :アースデイ東京2017実行委員会

(実行委員長:c.w.ニコル)

【主なみどころ】

・多彩なNGO/NPO、市民団体による企画・出店・販売

・多彩なアーティスト、NPOが出演するアースデイコンサート(メインステージ)

・こだわりのオフィシャル・フードエリア、農家が見える「アースデイキッチン」

・キッズ向けワークショップなど、大人も子どもも一緒に楽しめる企画

・今年も100%自然エネルギーで開催、ごみゼロイベントを目指します。

 

アースデイ東京2017開催します!

キーワード
アースデイナイト ごみゼロナビゲーション 地球時間 【C】ライフスタイル、循環型社会 憲法9条 放射能見える化プロジェクト ベロタクシー 核ゴミ問題 若者、東北・福島支援、福祉、政治、教育、アート&ピース 子ども・子育て、女性、ココロとカラダ セヴァン・カリス=スズキ デニス・バンクス エネルギーアクション フェアトレード ソーシャルグッド 女性 平和・国際貢献 アースデイコンサート トークステージ 加藤登紀子 森林・緑化、生物多様性 フードアクション 友産友消 311東日本大震災市民のつどい"PeaceOnEarth" ディッシュリユースシステム こどもアクション 熊本大地震 3Rアクション アースデイいのちの森 企業 C.W.ニコル キッズウィークエンド アースデイ東京2016 アースデイ大学 アースデイ東京2015 アースデイ東京2014
お知らせ 最近の記事
お知らせの一覧