第2~4回障害平等研修(DET)開催のお知らせ!

 
第2~4回障害平等研修(DET)開催のお知らせ!
アースデイ東京2019の実行委員、出展者、ボランティア、関係者 向け
 
2020オリパラに向けて、また国連で採択されたSDGsの流れを受け、
アースデイ東京が本質的に福祉に向き合う必要があると感じ、立ち上げたイベントです。
実行委員メンバーであるNPO法人風雷社中の協力のもと、DET研修を開催する運びとなりました。
是非とも参加をお願い致します。障害に対する見方が必ず変わります!!
 
アースデイ東京2019を障害者を含めた総ての人が平等に楽しめるイベントとする
ために、アースデイ東京2019の実行委員、出展者、ボランティア、関係者全員
で、話し合いましょう!3回実施しますので、ご都合の良い時にご参加くださ
い。
 
 
 
 

今回、アースデイ東京2019実行委員NPO法人風雷社中の石川がファシリテーター
を務めるため、特別価格で研修を受けられます(通常参加費8000円)

 

 

●対象者
アースデイ東京2019の実行委員、出展者、ボランティア、関係者

●開催日程

4月5日    金曜日 18:30~21:15 みくに出版(恵比寿駅)
4月13日  土曜日 13:30~16:30  コワーキングスペース biz beach(京急蒲田駅)
4月13日  土曜日  17:30~20:30 コワーキングスペースbiz beach(京急蒲田駅)

●参加フォーム
参加ご希望の方は必ずこちらよりお申込みください。
4月5日 18:30〜 の参加はこちら
4月13日  13:30〜 の参加はこちら
4月13日  17:30〜 の参加はこちら

●参加費
実行委員、ボランティア、その他関係者…無料
出展者、一般…1000円

◆障害平等研修(DET)とは
DETは英国で障害者差別禁止法(1995年施行)を推進するための研修として発展
してきました。女性差別(ジェンダー)や人種差別に関する人権教育と目的を同
じにする研修です。DETの目的は、単に障害についての知識の獲得ではありませ
ん。DETは、参加者が所属する企業や団体における障害者差別や排除の状況を分
析し、参加者自身がそれを変えていく行動の主体となることを目的とする行動指
向型の研修です。人々の多様性を考えるためのグループワーク研修『障害平等研
修(DET)』は世界40か国で展開され、日本には3年前に入ってきました。現在、
行政職員研修や、大学・小学校の授業、企業研修などに採用されています。今
回、アースデイの関係者様には、『アースデイを障害者も含めた全ての人が楽し
めるイベントにするために、私は○○をする』を研修の目標とし、誰もが来られ
るアースデイ東京を作り上げるために、みなさんで 話し合い、知恵を出し合う
時間にしましょう!!!研修のファシリテーターは、障害当事者が行います!