参加する

3月11日の夜は 東日本大震災追悼ライブ from 東京タワー

English> https://www.earthday-tokyo.org/2021/02/18/10199

 

日本と世界各国をオンラインで繋いで キャンドルを灯し
311から生まれた和太皷楽曲 “ELEVEN” を共奏します。

「311東日本大震災追悼Youtubeライブ “ひとつひとつ” 」
「311追悼のキャンドルナイト」のご案内
および、運営費クラウドファンディングのお願い

 

先日のバレンタインデイ前夜の地震、
皆さんと同じく、あのときを思い出しました。
被災された方々へは、あらためて心よりお見舞い申し上げます。

2011年3月11日、東日本大震災。
決して忘れることができない
あの日から10年。
ひとりひとりの思いを希望に。

アースデイ東京では、当時、
東京タワー1階に「アースデイ東京タワー・ボランティアセンター」を立ち上げ、
震災直後は救援物資を集めては被災地に届けたり、また震災から2週間後より半年間、
週末ボランティアバスを運行してきました。
その後、現地の支援団体などと連携し仮設住宅への交流活動も行い、
仮設住宅のある地域の皆さんにもご協力いただき、畑での農業交流も行ってきました。
またアースデイ東京の仲間たちは、今も支援活動を続けています。

当時、東京タワーをはじめ、
多くの方々に救援物資や義援金、ボランティアの参加にご協力いただいたこと、
あらためまして心より感謝申し上げます。

その後、私たちアースデイ東京では
翌年2012年3月11日より、日比谷公園での追悼セレモニー「311未来へつどい Peace On Earth」への運営協力や
東京タワーにおいても1周年、5周年の3月11日の夜、追悼ライブを催し、
東京タワーに集まったたくさんの方々とともに、被災地への思いを寄せてきました。

あれから10年。2021年3月11日。

コロナ禍の状況下、イベント自粛の中ではありますが、
皆さんといっしょに思いを寄せ、
未来への希望を見いだせる場をつくりたい、という思いで、
東京タワーのメインデッキ Club333特設ステージ をお借りし、
無観客でのYOUTUBEによる生配信にて
10周年の追悼ライブを開催することになりました。

オンラインでの追悼ライブとなりますが、
スタッフ一同、思いが届くよう、精一杯、
東京タワーよりお送りいたします。

ぜひ、3月11日の夜、
ご視聴いただければ嬉しく存じます。

この夜。東京タワーに追悼のあかり「ホワイトイルミネーション」が灯ります。 
それぞれの場所から見つめてください。

同時に「311追悼のキャンドルナイト」も呼びかけます。
皆さま自身のお宅でも、ロウソクを灯して、
追悼の夜をお過ごしいただけたら嬉しく存じます。

東日本大震災10周年追悼YouTubeライブ “ひとつひとつ”

画像をクリックするとA3ポスター(PDF)が開きます。貼って広報協力お願いします。

——————-

運営費クラウドファンディングのお願い

東日本大震災10周年追悼YouTubeライブ の開催にあたり、
30万円(税別)ほどの運営経費がかかります。
ご協力いただけましたら、本当に嬉しいです。

【一口金額】: 3000円 x 100口

【期間】:2021年2月22日〜3月10日

【申し込み先】:

Peatix特設ページ > http://ptix.at/ugLbfD

※希望者はYoutubeだけでなく、zoomにおいても、キャンドルナイトに参加できます。
ぜひ、ご参加いただけますと嬉しいです。
参加希望には、zoomアドレスをお送りいたします。

【お礼】:ご協力いただいた方のお名前(希望者)は、
YOUTUBEライブ配信のエンディング画像にて、クレジットさせていただきます。

——————-

東日本大震災10周年追悼YouTubeライブ “ひとつひとつ” 

【日時】 2021年3月11日(木) 18:50-20:05(予定) 

【会場】 東京タワー メインデッキ Club333特設ステージ 

【内容】 無観客ライブ配信(※現地ではご覧頂けません。)  

【配信チャンネル】 アースデイ東京 YouTubeチャンネル 

【司会】 Yae(オープニング&エンディング楽曲提供)
全農全歌手。農家(狩猟)x シンガーソングライター。
藤本敏夫・加藤登紀子夫妻の次女として生まれ、2001年にアルバム『New Aeon』でデビュー。2005年に千葉県鴨川市の自然王国に移住し、家族とともに農業を取り入れたスローライフを送りながら全国でLIVE活動を行っている。福島県飯館村「までい大使」。福島での復興コンサートを開催。今年デビュー20周年。加藤登紀子がプロデューサーの最新アルバム「On The Border」も好評。今イベントでは案内役他、オープニングおよびエンディング楽曲を提供。
https://www.yaenet.com/

【English moderator】Yuki Iwama(Fashion Model)

【演奏】 GOCOO

バンド結成から変わらぬメンバーが、ともに時を重ねる中で生み育ててきた唯一無二のグルーヴと音楽性で伝統の枠を超え、原始の祭りへと繋がり、和太鼓の根源的かつ、新たな境地を開いてきたGOCOOは、世界を舞台に活躍している。
1997年日本における大型野外フェスの黎明 RAINBOW2000でデビュー。2003年から始まった海外ツアーでは、ヨーロッパの音楽フェスを中心に、延べ40カ国242回(2021年2月現在)のライブを行ってきた。JUNO REACTORやサカナクションとコラボし、国内外ジャンルを越えて支持され、ハリウッド映画『MATRIX Reloaded』と『Matrix Revolutions』のサウンドトラックに日本か ら唯一参加。2009年には、Newsweek誌の『世界が尊敬する日本人100』に選出されている。
こうした演奏活動から、リーダーKAOLYは世界各国の和太皷奏者、和太皷グループともネットワークを広げ、GOCOOのスタイルとSPIRITを伝え続け、2011年の東日本大震災をきっかけに制作された楽曲「11-ELEVEN-」は、今や世界中で演奏されている。
http://jp.gocoo.tv/

【主催】 アースデイ東京  https://www.earthday-tokyo.org

【特別協力】 (株)TOKYO TOWER https://www.tokyotower.co.jp/

【協力】 311未来へのつどい Peace On Earth  ほか  

【プロデュース】 ハッタケンタロー(おりがみ忍者ハッタリくんfrom小川町)

【お問い合わせ】 アースデイ東京 事務局      info@earthday-tokyo.org (こうの)
※当日取材に関して … 新型コロナ感染防止対策のため、必ず事前にお問い合わせください。 

 YouTubeライブへのアクセス方法は以下サイトから

https://www.youtube.com/user/earthdaytokyo2014

 

あの日から10年。
ひとりひとりの思いを希望に。

 

東京タワー